•        









  • 検索フォーム

  • プロフィール

    きあら

    Author:きあら
    京都とイタリア、クラシック音楽(とりわけポリーニの音楽)をとっても愛してます。美味しいものにも目がありません。植物もいろいろ育ててます。どうぞよろしく。

  • FC2カウンター

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告    |  Trackback
2010/06/22(Tue)

一保堂のいり番茶

梅雨に入って蒸し暑くなりましたね。
冷たいお茶が美味しい季節、一保堂のいり番茶を買ってきました。

一保堂売場

京都以外では、余り知られてないお茶かもしれませんが、京都で番茶といえばこれ。
普通の番茶と違って、独特の風味があります。
初めて飲んだ人は、薬(漢方薬)臭いとか、煙くさいとか、変わった味に思うようですが、飲みなれると、この香ばしい風味がクセになります。
冷やして飲めば、さっぱりして美味しいですよ。

いり番茶 一保堂

子供の頃の夏、我が家では麦茶を飲んでましたが、祖父母の家に行くと、必ず冷たいいり番茶でした。
今でも、このお茶を飲むと祖父母を思い出して懐かしくなります。

一保堂のオンラインショップに、いり番茶の詳しい説明もありますので、興味がある方はこちらをご覧下さい。

一保堂茶舗の全国売り場一覧はこちらです。
一保堂に尋ねたところ、京都以外でも、店によっては、いり番茶を置いてるとのことです。
もしなかった場合でも、その店で取り寄せができて、数日で入るそうです。
老舗の一保堂でも、いり番茶なら400gで840円、150gで420円です。


スポンサーサイト
Home | Category : 京都の美味しいもの    |  Trackback0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。