•        









  • 検索フォーム

  • プロフィール

    きあら

    Author:きあら
    京都とイタリア、クラシック音楽(とりわけポリーニの音楽)をとっても愛してます。美味しいものにも目がありません。植物もいろいろ育ててます。どうぞよろしく。

  • FC2カウンター

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告    |  Trackback
2010/06/05(Sat)

植田正治写真展 写真とボク

美術館「えき」KYOTO(ジェイアール京都伊勢丹7F)で開催されている植田正治写真展「写真とボク」を見てきました。

植田正治写真展 写真とボク

ポスターの写真は、『パパとママとコドモたち』
モデルは植田氏とそのご家族。

ボクのわたしのお母さん ジャンプするボク
左は『ボクのわたしのお母さん』
右は『ジャンプするボク』

植田は世界で最も人気の高い日本人写真家の一人で、被写体をオブジェのように配置した演出写真は、海外でもUeda-cho(植田調)という日本語のまま広く知られているそうです。
砂丘で撮られたもの、家族がモデルになってるものなどは、特に印象的でした。
その他の写真も、何か面白かったりユニークだったり美しかったり、不思議な魅力がありました。

デザイナー菊池武夫のファッション写真なども手がけているので、何年も前からどこかで目にしていたかもしれませんね。
この楽しい写真展は6月13日までです。

実はGWに山陰を旅した際、鳥取県伯耆町にある植田正治写真美術館を見てきました。
植田正治写真美術館 わらべごよみ

設計は高松伸氏。
田園がひろがる中、正面に大山がのぞめる素晴らしいロケーションにあります。
建物の独特な形は、植田正治の代表作「少女四態」という作品をモチーフにしているそうです。

植田正治写真美術館2 植田正治写真美術館3

植田正治写真美術館5 植田正治写真美術館 7

美術館の中からも、大山がこんな風に見られます。
ueda shoji 植田正治写真美術館6 

植田正治写真美術館
この写真ではわかりにくいかもしれませんが、水に映る逆さ大山も美しかったです。

鳥取の植田正治写真美術館では、6月12日より9月12日まで、『雲のうつくしい日に。』という企画展が開かれます。
雲や空がとっても好きなので、『わらべごよみ』よりこっちが見たかったなぁと少し残念に思いました。

美術館「えき」KYOTO
ジェイアール京都伊勢丹7F
 tel 075-352-1111(大代表)

植田正治写真美術館
鳥取県西伯郡伯耆町須村353-3
 tel 0859-39-8000
スポンサーサイト
Home | Category : 美術展・伝統芸能・音楽会    |  Trackback0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。