•        









  • 検索フォーム

  • プロフィール

    きあら

    Author:きあら
    京都とイタリア、クラシック音楽(とりわけポリーニの音楽)をとっても愛してます。美味しいものにも目がありません。植物もいろいろ育ててます。どうぞよろしく。

  • FC2カウンター

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告    |  Trackback
2010/05/17(Mon)

三船祭

毎年5月の第3日曜日に行われる、三船祭(みふねまつり)を見てきました。
三船祭1  
嵐山の大堰川(おおいがわ)に、20数隻の船をを浮かべ平安時代の舟遊びを再現する車折神社(くるまざきじんじゃ)のお祭りです。
(車折神社についてはこちらへ
『三船祭』という名は、白河天皇が、漢詩、和歌、奏楽に長けたものを三隻の船に分乗させたことに由来するそうです。

お祭りの次第は、
 正午    車折神社でお出ましの式
 午後1時  神社御出門
 午後2時頃 嵐山大堰川にて御船遊はじまり(船遊1時間半)終了後御上陸
 午後4時頃 嵐山頓宮に入御 

お出ましの式を終え、嵐山大堰川に向け出発するところです。
三船祭行列4  三船祭行列3

三船祭行列2  三船祭行列1

行列は渡月橋を渡り、約30分ほどで中ノ島公園に到着。
いよいよお船遊びの始まりです。
船上では、舞楽、詩歌、俳諧、謡曲、書画、舞踊、長唄、小唄など様々な芸能、芸術が奉納(披露)されます。
三船祭4  三船祭2

三船祭 藤  三船祭 げき
左=ご神霊(神様)の坐す御座船(ござぶね) 
右=鷁首船(げきすせん) 献茶式が行われました。

三船祭 龍2  三船祭 龍3
龍頭船(りゅうとうせん)では、舞楽が奉納されました。
三船祭 舞

三船祭 扇子
扇流船(おおぎながしぶね)は、神社に納められた扇子を、奉納者の芸能上達を祈って川に流します。

天気に恵まれ大変な人でしたが、優雅なお祭りでした。
お茶の案内状をいただいていたので、途中、頓宮に寄り、お抹茶とお菓子をご馳走になり、記念品に三船祭の団扇と一筆箋をいただきました。
スポンサーサイト
Home | Category : 京都散策 その他    |  Trackback0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。