•        









  • 検索フォーム

  • プロフィール

    きあら

    Author:きあら
    京都とイタリア、クラシック音楽(とりわけポリーニの音楽)をとっても愛してます。美味しいものにも目がありません。植物もいろいろ育ててます。どうぞよろしく。

  • FC2カウンター

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告    |  Trackback
2010/03/27(Sat)

伊藤柳桜園茶舗 小櫻

先日、父と会った時に「最近、和菓子をよく食べるから、家でも抹茶が飲めたらいいのになぁ」と何気なく言ったら、マメな父は早速「伊藤柳桜園茶舗」に抹茶を買いに行って、持ってきてくれました。
(自分で買いに行った時の記事、店内の写真などははこちら



伊藤柳桜園 小櫻

伊藤柳桜園茶舗(いとうりゅうおうえんちゃほ)は、創業明治8年、表千家・裏千家・武者小路千家御家元や、茶の湯ゆかりの大徳寺御用達の茶舗です。
包みは鳥獣戯画ですね。
この「小櫻」は桜が咲いてる時期だけの季節限定品のようです。
桜の絵がかわいい。

というわけで、三連休辺りから、毎日お茶を点てておりました。

...などと書くと優雅に聞こえますね~。
しかし、実際は、優雅さのかけらもありません。
一応、道具は持ってますが、お茶全然知らない私ですから。
しゃかしゃか、本当に適当にやってます。
お点前?結構なわけないでしょうが、良いか悪いかもよくわかりません。
こんな事しているうちに、「小櫻」も終わってしまいそうです。

さて、本物の桜ですが、京都ではそろそろ始まっています。
ここ数年、京都の桜名所を、かなり周りましたが、今年は行けないかもしれません。
数日前、ひどいぎっくり腰をしました。
何をするにも痛くて、全ての動作が大変、動きも鈍く、いらいら~~~。
遅咲きのところでも行けるといいなぁ、と思いますが。やれやれ...です。

柳桜園は、京都のデパートでは高島屋に入ってます。


伊藤柳桜園茶舗
京都市中京区二条通御幸町西入ル
 tel 075-231-3693 

スポンサーサイト
Home | Category : 京都の美味しいもの    |  Trackback0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。