•        









  • 検索フォーム

  • プロフィール

    きあら

    Author:きあら
    京都とイタリア、クラシック音楽(とりわけポリーニの音楽)をとっても愛してます。美味しいものにも目がありません。植物もいろいろ育ててます。どうぞよろしく。

  • FC2カウンター

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告    |  Trackback
2010/03/09(Tue)

京こんぶ千波の青実山椒

カラフルな屋根は、おなじみ錦市場。
錦市場

大丸の方(西)から錦に入り、少し行ったところに、昆布佃煮専門店の「京こんぶ 千波」があります。
こちらで作られてる「青実さんしょう」は、我が家定番の"ご飯のお供"。
昆布ではなく、山椒の実です。

錦 千波 2

これが絶品です。
一口食べて「うわぁ~、美味しい!」というのでもないのですが、そこはかとなく…はまってしまいます。
醤油で煮た山椒の実の佃煮はあちこちで見かけますが、千波の「青実山椒」(あおみさんしょう)は、白醤油と塩で味付けしたもの。
だから、色も美しく青い(緑)まま、山椒ですからピリッとしてますが、上品なお味で、醤油で煮たものとは全然違います。
ご飯にぱらぱらかけて食べても、すった白胡麻やじゃこを加えても美味しい。
ちらし寿司にも、雑炊にも、お弁当にも合います。
でも、素朴に白ご飯にぱらぱらかけて食べるのが一番好きかなぁ。

千波 2  青実さんしょ 千波

住所を載せようと探していたら、千波さんの商品が買えるネットショップをみつけました。
この山椒の実、丹波産の朝倉山椒の実だそうです。
青い山椒の実は千波!と決めてますから、長年毎回こればかり買ってますが、このネットショップで見た「おやじなかせ」、ちょっと気になりました。
次回行った時は、これも買ってみようかしら。

京こんぶ 千波
京都市中京区錦小路柳馬場西入中魚屋町
 tel 075-241-3935


スポンサーサイト
Home | Category : 京都の美味しいもの    |  Trackback0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。