•        









  • 検索フォーム

  • プロフィール

    きあら

    Author:きあら
    京都とイタリア、クラシック音楽(とりわけポリーニの音楽)をとっても愛してます。美味しいものにも目がありません。植物もいろいろ育ててます。どうぞよろしく。

  • FC2カウンター

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告    |  Trackback
2010/02/12(Fri)

イスタンブール サライ

イスタンブール サライは たぶん京都に二軒しかない、トルコ料理の専門店の一つです。
オーナーもシェフもトルコの方のようです。
店内はトルコ風のインテリアでととのえられ、まん中には、水たばこの器具が置かれています。
イスタンブール サライ

ランチは土日祝のみの営業で、
 煮込みランチ 1600円 
 ケバブランチ  1850円
私は、ケバブランチにしました。

イスタンブール サライ スープ   イスタンブール サライ 春巻きディップ
左の写真はレンズ豆のスープ。
右は、チーズの入った春巻き風のものと二種のディップ(ヨーグルトとほうれん草、ひよこ豆)。
この春巻きとパンにディップをつけて食べます。この自家製パンも美味しかったです。

イスタンブール サライ ケバブ   イスタンブール サライ デザート  
左はケバブ。パンを半分食べ終わってしまってます。野菜もたっぷり。
右の写真は、バクラヴァという、あのあたりの代表的なデザート。
クルミとピスタチオのパイのシロップ漬け。シロップは蜂蜜の味がしました。
フォークとナイフは、始めからこのようにセッティングされて出てきて、ちょっと不思議。
このお菓子も、とてもおいしかったです。

お腹パンパン、ボリュームもありました。
次回は、是非、夜のアラカルトを食べてみたいです。

さて、世界三大料理の一つとされるトルコ料理ですが、トルコには行ったこともないし、食べたのはたった3回、全く詳しくありませんが、愛知万博のトルコ料理店で初めて食べた時、私好み!とピン!とくるものがありました。
それ以来、とても興味を持っています。

トルコ料理といえば、ケバブを焼いてる迫力ある映像を思い出すせいか、少々胃に重たい料理を想像してたのですが、ヘルシーな地中海料理といった感じがします。
印象としては、ギリシャやイスラエル料理とも似てるし、チュニジアなどのアフリカ北部とも似てるのではないかしら。
イスラエル料理は、京都で親しくしてた料理上手なイスラエル人の友達が、よくランチを作ってくれたので、多少知ってます。
アフリカ料理の方はよく知りませんが、イタリアのシチリア辺りの料理が、アフリカ北部やアラブの影響を受けているので、それから想像しての話です。
こういった地中海料理は大好きです。

何故か、子供の頃から、「地中海」と聞くと、ときめいてしまいます。
料理にも興味あるので、日本で、地中海を取り囲む国々の料理を、ぐる~りと食べ歩きできたらなぁ、と考えております。
良いレストランがあったら紹介してください。

イスタンブール サライ
京都市中京区河原町通三条上ル 恵比寿町534-28 松木ビル3F
 tel 075-213-2995

スポンサーサイト
Home | Category : 京都のレストラン 伊・仏・その他    |  Trackback0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。