•        









  • 検索フォーム

  • プロフィール

    きあら

    Author:きあら
    京都とイタリア、クラシック音楽(とりわけポリーニの音楽)をとっても愛してます。美味しいものにも目がありません。植物もいろいろ育ててます。どうぞよろしく。

  • FC2カウンター

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告    |  Trackback
2013/05/24(Fri)

御所の黄菖蒲とさくらんぼう

五月はずいぶんたくさんの社寺をめぐりました。
 相変わらず忙しくて、ブログにアップできません。
写真の整理や縮小作業ができない…
お花もいろいろ見て回ったのですが…

というわけで、今日は、簡単にのせられる二枚を。

昨日の御所、
出水の小川の黄菖蒲。
御所 黄菖蒲

それから、こちらは、色とりどりの桜の実。
御所 桜 実
楽しい音が聞こえてきそう。
陽ざしを受けた葉もすがすがしい。
とはいえ、日向の暑さは夏のようで、少しだけ散歩して退散しました。

今年は、大田神社のカキツバタ(天然記念物で、尾形光琳の『燕子花(かきつばた)図』のモチーフになったとの言い伝えがあります。)も二度見に行ったのですが、一度目は早すぎて数えるほどしか咲いてなく、数日前に行ったときは、一面咲いてはいましたが遅すぎました。

お寺では、圓通寺、八瀬 瑠璃光院など書きたいとは思うのですが…
瑠璃光院では、めずらしいモリアオガエルと、その大きな卵も見ました。

5月はどこへ行っても新緑が美しいです。
そよ風も心地よいし、青い空をバックに、さわさわと鳴る木々の音がほんとうにさわやか。大好きな季節です。

スポンサーサイト
Home | Category : 花など 植物    |  Trackback0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。