•        









  • 検索フォーム

  • プロフィール

    きあら

    Author:きあら
    京都とイタリア、クラシック音楽(とりわけポリーニの音楽)をとっても愛してます。美味しいものにも目がありません。植物もいろいろ育ててます。どうぞよろしく。

  • FC2カウンター

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告    |  Trackback
2012/02/11(Sat)

妙心寺 隣華院

昨日にひき続き妙心寺です。
今日は隣華院。

妙心寺 隣華院
隣華院は、1599年に、武将 脇坂安治が創建した妙心寺の塔頭寺院です。

妙心寺 隣華院2

妙心寺 隣華院3

妙心寺 隣華院4

妙心寺 隣華院庭

妙心寺 隣華院手水鉢

妙心寺 隣華院手水の氷柱
手水鉢に張られた水、凍ってます。
落ちる水も、棒状に凍っているのがわかりますか?
流れてるのではなく、カチコチに固まってる!さむ~。

隣華院のみどころは、長谷川等伯と狩野永岳の障壁画。
金泥に墨のみで描かれた長谷川等伯の「水墨山水図」(重文)や、狩野永岳の「四季花鳥図」「西園雅集図」「紅葉図」などがあります。

「京の冬の旅」のパンフの表紙にもなってます。
2012年 京の冬の旅パンンフ

驚いたのは、狩野永岳の金地極彩色の襖絵の鮮やかさ!
とても200年前のものとは思えません。
修復もしてないのに何故?
使われている絵の具が岩絵の具で、退化しにくい鉱物質だから、とのこと。
また、普段非公開でしっかり管理されてることにもよるようです。

それにしても…
冬のお寺は寒いですね。
凛とした空気は好きだし、雪景色も見てみたいけど、寒さが苦手な私にはやはり厳しいわぁ。

スポンサーサイト
Home | Category : 京都の寺社・庭園・文化財    |  Trackback0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。