•        









  • 検索フォーム

  • プロフィール

    きあら

    Author:きあら
    京都とイタリア、クラシック音楽(とりわけポリーニの音楽)をとっても愛してます。美味しいものにも目がありません。植物もいろいろ育ててます。どうぞよろしく。

  • FC2カウンター

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告    |  Trackback
2012/02/06(Mon)

「阿闍梨餅」の満月の「満月」

あじゃりもち
もちっとした皮でつぶ餡を包んだ、おなじみ満月の阿闍梨餅、
美味しいですよね、京都の人にも観光客にも人気です。

何年も前になりますが、ある方から、「阿闍梨餅」と「満月」という焼き菓子の詰め合わせをいただきました。
阿闍梨餅はもちろん大好きでよく知ってますが、焼き菓子「満月」は初めて。

店名と菓子名が同じなので、少々ややこしいですが、このお菓子の「満月」、一見、よくある普通のま~るいお菓子なんですが、ちょっと違う。質感とか形とか。
見た目が、シンプルながら美しく品もある。

美肌の(?)しっかりした皮が美しい丸い形を作り、色はうっすら黄みががって、これ、まさに「京の中秋の名月」
食べてみると、皮はやや硬く独特な食感でした。中は白小豆のこし餡で、皮のせいか、やや洋風にも思えるお味でした。

その後、もう一度食べたくてデパートに買いに行ったのですが、どこにもない

京都では、高島屋も大丸も伊勢丹も阿闍梨餅のお店がありますが、焼き菓子「満月」はどこにもありません。
尋ねると、本店のみの扱いとのこと。しかも、作ってるのは土日祝のみ。
皮を作るのが難しく、量産できないらしい。(やはり、あの皮かぁ…)
では、そのうち本店へ行こ!と思いつつ、時はたち…忘れてました。

それが、昨日の日曜、京大博物館にヴァザーリ展を見に行くことになり、ふと思い出したんですよ。
満月本店すぐ近くやわ!と。
この辺りも、よくうろうろしてるのに、なんで長年忘れてたのか…。

満月本店
阿闍梨餅本舗 京菓子司 満月本店


満月 九條家御用 満月 宮内省御用品

満月(店名の方)の創業は江戸末期。
商品は、阿闍梨餅、満月、京納言、最中の4種のみ。
「一種類の餡で、一種類の菓子しかつくらない」など、大変こだわりのあるお店のようです。

これが↓焼き菓子の「満月」。
満月の満月 箱6個入り

以前食べた時は知りませんでしたが、旧九條家御用達のお菓子です。
九條家といえば、現当主は平安神宮の宮司さんですね。

満月の満月
↑上手く撮れなかったけど。
久しぶりに食べた満月は、記憶より餡が甘かった


満月本店
京都市左京区鞠小路通り今出川上ル
 tel 075-791-4121
http://www.ajyarimochi.com

スポンサーサイト
Home | Category : 京都の和菓子    |  Trackback0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。