•        









  • 検索フォーム

  • プロフィール

    きあら

    Author:きあら
    京都とイタリア、クラシック音楽(とりわけポリーニの音楽)をとっても愛してます。美味しいものにも目がありません。植物もいろいろ育ててます。どうぞよろしく。

  • FC2カウンター

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告    |  Trackback
2012/02/01(Wed)

Cafe' Bibliotic Hello! (カフェ ビブリオティック ハロー!)

このカフェ、覚えてますか?
バナナのカフェ冬
寒い時なので、バナナの木がちんまりしてますね。

でも、この元気一杯!のバナナの木を見たら、思い出して下さる方もいるかもしれません。
カフェ ビブリオティック ハロー 10月
おととし9月に撮った写真です。
Cafe' Bibliotic Hello! (カフェ ビブリオティック ハロー!)、
『バナナの木がある町屋カフェ』というタイトルでのせました。

比べるとよくわかりますね。今はずいぶん地味なたたずまいです。
しかし、散髪後(?)の冬のバナナの木も健気でかわいいわ~。

    追記
    その後、ここを通るたびに思うのですが、この木、バナナの木ではなく、
    芭蕉の木だと思います。
    ちがってるかもしれないけど…たぶん。



このカフェ、よく前を通るのでずっと気にはなっていたものの、学生さん向きの店かと思って、一度も入ったことありませんでした。
この日は、友達と一緒にたまたま通りかかったので、面白そうなカフェやね~ということで入ってみました。

ビブリオティック ハロー店内

バナナのカフェ 店内ソファー

良い雰囲気ではありませんか。大きな本棚があり図書室風。庭にもバナナの木あり。

バナナカフェ1階二階 バナナカフェ 二階
二階はこんな感じ。おもしろい。

お腹いっぱいだったので、お茶だけにしましたが、周りの人達に運ばれてくるスイーツや軽食も美味しそうにみえました。(丸ごと焼きりんご食べたい!)

長居しまして…

お客さんは、夕方までの時間帯は、どちらかというと若い人が多かったですが、夜になると年齢層があがってきました。
まぁ、要するに、余り歳を気にすることなく行けるカフェのようです。

帰りに、カフェの中のベーカリーで(外から見ると、カフェの隣)、いくつか買って帰りました。
バナナのカフェ パン

バナナのカフェのパン屋
こちらのベーカリー、夕方が一番品揃えが良いそう。普通のパン屋さんと逆ですね。こんなところも面白くていい! また行きます。


Cafe' Bibliotic Hello! (カフェ ビブリオティック ハロー!)
京都市中京区二条通柳馬場東入ル
          清明町650
 tel 075-231-8625



スポンサーサイト
Home | Category : 京都のカフェ・お茶    |  Trackback0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。