•        









  • 検索フォーム

  • プロフィール

    きあら

    Author:きあら
    京都とイタリア、クラシック音楽(とりわけポリーニの音楽)をとっても愛してます。美味しいものにも目がありません。植物もいろいろ育ててます。どうぞよろしく。

  • FC2カウンター

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告    |  Trackback
2011/11/21(Mon)

松屋常盤 きんとんと味噌松風

松屋常盤 のれん
味噌松風やきんとんで有名な松屋常盤(まつやときわ)。

松屋常盤 店内
創業は、江戸時代、承応年間。
御所、大徳寺、茶道の家元にお菓子を納め、後光明天皇からは「御菓子大将 山城大掾」の官位をいただいた老舗のお菓子屋さんです。
こちらも、店内にお菓子のショーケースなどがないお店です。

きんとんは予約しないと買えませんが、松風なら買えそうなので寄りました。
そしたら、ラッキーなことに、「きんとんも4つでよければ」と言って下さいまして、うゎ~い!!!きんとんも買えました。
ちなみに、きんとんの11月の予約はもういっぱいだそうで、12月なら予約できるとのことでした。
11月は観光客が多いからでしょうかね。すごい。

そのきんとんは、こちら。
松屋常盤 きんとん箱

松屋常盤 きんとん梢の錦 11月

気をつけて持って帰らないと、とんでもないことになりそうな、やわらかく、ゆる~いきんとんです。水分を限界まで多くしてるとか。
みずみずしくて、ほんとおいしいんだわ~。
くちどけかろやかなそぼろの中は、つぶ餡です。
おすましした京菓子というより、手作り風の温かさを感じます。
実際、一子相伝で代々ご家族で作られてるそうです。
美味しい上に、1つ250円という安さも素晴らしい!予約なしで買えるなら、毎月食べたい。

こちらは、味噌松風。
松屋常盤 味噌松風箱

松屋常盤の松風は、黒ゴマがふってありますね。
松屋常盤 味噌松風

小麦粉、砂糖、白味噌で作られた生地は、柔らかくてもっちもち。
白味噌の甘みと塩分とコクが独特な風味をかもしだして美味しい。
松風というものが、もともとそれほど好きではない私も、ここの松風は好きです。

松屋常盤のお菓子で、お店以外で買えるのはこの味噌松風だけだそうで、数は少ないけど、大丸(もちろん大丸京都店)におろしている、とおっしゃってました。
私も大丸で時々見かけます。


松屋常磐
京都市中京区堺町通丸太町下ル
 tel 075-231-2884



スポンサーサイト
Home | Category : 京都の和菓子    |  Trackback0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。