•        









  • 検索フォーム

  • プロフィール

    きあら

    Author:きあら
    京都とイタリア、クラシック音楽(とりわけポリーニの音楽)をとっても愛してます。美味しいものにも目がありません。植物もいろいろ育ててます。どうぞよろしく。

  • FC2カウンター

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告    |  Trackback
2011/11/03(Thu)

cafe杏こ庵と植治の庭

昨年からずっと行きたかったcafe杏こ庵に、ようやく行けました。
何故とっても行きたかったかというと、こちらは、例の南禅寺界隈の別荘群の一つで、11代目小川治兵衛さんのお庭(双龍庭園)があるんです。
大安苑という京割烹のお店の二階が、カフェになっていて、お茶なら気軽に行けるし…と思ったのですが、昨年は、不定休なのか閉まってる日も多く、いつやってるのかよくわからないし、入口も何となく入りにくい様子…。
というわけで、今回は、庭好きな友達を誘って一緒に行きました。

杏こ庵入口
東側の入口

大安苑入口
北側の入口。
どちらから入っても同じですが、北側は、割烹の入口という雰囲気ですね。


東の入口から入り、露路を進むと、美しいお庭と建物が。

大安苑庭1

大安苑建物


玄関にも誰もおられないし、少々不安になりますが上がります。

大安苑 舞妓うちわ
舞妓さん、芸妓さんのうちわが沢山飾られてます

お店の方が出てこられました。
お茶は二階ですが、一階のお食事をするお部屋もとても綺麗だったので廊下から見てたら、「中に入って下さって構いませんよ」とおっしゃって下さったので、お邪魔して、お庭を見せていただきました。

大安苑一階広間と庭

お庭の写真は、どうも上手く撮れませんが、目には緑、耳には滝の音がすがすがしく、なんとも気持ちいいです。

大安苑庭2
琵琶湖疎水と南禅寺の奥山瑞龍山から湧き出る水が、双龍滝となって庭に入り、池で一つになって白川へと流れて行く、とありました。
上手く写ってませんが、左下の石から低い滝が落ち、橋の向こうにもう一つ滝があるんだと思いますが…。

大安苑庭3
南側(たぶん)のお庭

所有者がかわるたび、庭もその様をかえ、現在の所有者の方の手に渡った時に、荒れ果ててしまった9代目小川治兵衛の庭が、約60年ぶりに「植治」にお里帰りしたそうです。
そして、11代目小川治兵衛さんが、この双龍庭園をつくられました。

こちらのご主人は、五花街によく行かれる方で、お庭のテーマは「舞妓さんが似合うお庭」だそうです。
この日、ツワブキ、ホトトギス、ミズヒキなどの花が咲いてましたが、桜の木もありました。春、花咲く頃に舞妓さんがいらしたら、さぞかし華やかなことでしょうね。


ほっこり気分で、二階のカフェへ。

こちらが、また素敵!
杏こ庵1

大安苑 雌滝
二階から見た、先ほどの低い滝

杏こ庵2

二階も、水の音が響いて、ほんとよい感じです。気持ちいい!
お部屋はいくつかあり、隣の部屋にもお客さんがいらっしゃいましたが、この部屋は私達だけ。
ここでお茶というのは、あまりに贅沢。

メニューは、コーヒー、紅茶、ジュース、抹茶や緑茶とお菓子のセット、和風パフェなど。アルコールも各種あります。
せっかくのこの雰囲気、抹茶セットをいただきました。
杏こ庵 抹茶セット そのの菊 杏こ庵 抹茶セット柿

いつまでものんびりしたくなる空間です。
親しい友達とゆっくりするのも、一人できて、ぼ~としたり、本読んだりするのもいいと思います。
とっても気に入ってしまいました。


帰りに、舞妓さんのお部屋とお庭も見せていただきました。

舞妓の部屋 襖
五花街の紋章がかわいい舞妓さんのお部屋の襖。

舞妓の部屋 洗面台
梅の花の洗面台もかわいい。

大安苑 舞妓の庭 水琴窟
舞妓の庭。
水琴窟があります。水を落とすと美しい音が聞こえてきました。
雨の日は、ずっと鳴ってるそうですよ。少々憂鬱な雨の日も楽しくなるかもしれませんね。


11代目小川治兵衛さん、何度かTVで拝見しましたが、お話にと~っても魅かれました。
息子さんのブログもいつも拝見してますが素敵です。
代々、こんな風に考えながら、自然と向き合っておられるから、素晴らしいお庭ができるんですね。お世話してもらえる木、石、水も幸せです。

帰り際に、お店の方が、「11代目小川治兵衛さんお好きなんですか?おととい来られてましたよ」と。
うわぁ、一昨日来れば良かったわ~。


杏こ庵
京都市左京区南禅寺草川町81
 tel 075-771-1661
http://www.taianen.com/index.html

スポンサーサイト
Home | Category : 京都の寺社・庭園・文化財    |  Trackback0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。