•        









  • 検索フォーム

  • プロフィール

    きあら

    Author:きあら
    京都とイタリア、クラシック音楽(とりわけポリーニの音楽)をとっても愛してます。美味しいものにも目がありません。植物もいろいろ育ててます。どうぞよろしく。

  • FC2カウンター

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告    |  Trackback
2011/10/08(Sat)

ワシントン ナショナル ギャラリー展

美術館の話が続きますが、昨日は、京都市美術館で 「ワシントン ナショナル ギャラリー展  印象派・ポスト印象派 奇跡のコレクション」を見てきました。

京都市美術館2011.10

京都市美術館では、現在、ワシントン ナショナル ギャラリー展とフェルメールからのラブレター展の両方が見られます。
京都では、こういうこと珍しいですね。

京都市美術館 ワシントン

京都市美術館 フェルメール

フェルメール展の方は、入るのにずいぶん並んでましたが(やっぱり始まった頃の、すいてる時期に行って良かった~ その時の話はこちら)、ワシントン ナショナル ギャラリー展は、並ばずに入れました。

京都市美術館 ワシントン ナショナルギャラリー ゴッホ

ワシントン ナショナル ギャラリーは、所蔵品約12万点すべてが、一般市民による寄贈(美術品や美術品購入のための資金)で成り立っている美術館です。
今年、開館70周年をむかえ大規模改修が行われるため、印象派、ポスト印象派のコレクションが日本にやってきました。

マネ、ドガ、モネ、ルノワール、セザンヌ、ロートレック、ゴーギャン、ゴッホ他、有名画家の作品がずら~り。

ワシントン ナショナル ギャラリー展 チラシ裏

ここまで揃うと、逆につまらない事も多いので、余り期待せずに行ったのですが、 今まで興味なかったマネにも興味がわいたし、他にも意外な発見が多く、とても楽しみました。

ナショナル ワシントン ギャラリー展 チラシ ゴッホ 京都
この展覧会のポスターやちらしになったゴッホの自画像。

ゴッホの作品は三点ありました。
穏やかで幸せな雰囲気が漂う「プロヴァンスの農園」、亡くなる年に描かれた「薔薇」、亡くなる前年に描かれた「自画像」。
ゴッホは悲劇的な死をとげますが、実は最後まで前向きに生きようとしていたらしい。
この眼光鋭く、痩せた「自画像」のゴッホが、前向きに生きようとしてたのか…と思うと、なんだかやるせない気持ちになります。隣の隣に飾られた幸せそうな「プロヴァンスの農園」などを見ると、なおさら。


ワシントン ナショナル ギャラリー展は、11月27日まで、京都市美術館で開催されてます。ちなみに、フェルメール展は10月16日まで。


京都市美術館
http://www.city.kyoto.jp/bunshi/kmma/


スポンサーサイト
Home | Category : 美術展・伝統芸能・音楽会    |  Trackback0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。