•        









  • 検索フォーム

  • プロフィール

    きあら

    Author:きあら
    京都とイタリア、クラシック音楽(とりわけポリーニの音楽)をとっても愛してます。美味しいものにも目がありません。植物もいろいろ育ててます。どうぞよろしく。

  • FC2カウンター

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告    |  Trackback
2011/07/23(Sat)

萬亀楼

萬亀楼に行ってきました。

萬亀楼暖簾

享保7年(1722年)、造り酒屋として創業され、その後、茶店となり料理屋へ。
歴史あるお店です。

萬亀楼庭

猪熊通という細い通りにあります。大通りから少し入っているのでとても静か。


庭に面したゆったりしたお部屋に案内されました。
萬亀楼 庭部屋から

萬亀楼 シャガール
床の間にはシャガールの版画が飾られてます。
本物のシャガールがおうちにあるなんて、羨ましいですね~。

萬亀楼 部屋 窓


萬亀楼といえば有職料理が有名ですね。
(萬亀楼の生間流(いかまりゅう)式包丁は、テレビで見たことあります。少々不思議な雰囲気の、初めて見る儀式でした。)
有職料理にも興味ありますが、ちょっとお高いので、京料理をいただきました。


最初に昆布茶をいただいて、それから ↓

萬亀楼1
7月は七夕月なので、とのこと。器も糸巻きの図柄です。
短冊は、祇園祭のちまきの「蘇民将来之子孫也」。

萬亀楼 冷酒

萬亀楼2
丸い椀だねの中は、すっぽんが入ってます。

萬亀楼3 鱧おとしなど
鱧のおとしなど。

萬亀楼4 鱧寿司
鱧寿司。これが食べたかった!きっと出ると期待してました!
ほ~んとに美味しい!

萬亀楼 鮎 庭 炭火で
先ほどから、部屋の前の庭で、鮎が焼かれてます。
鮎も絶対出る!と期待してましたよ~。

萬亀楼5 鮎
炭火焼なので骨まで柔らかく、頭から尻尾まで、ぜ~んぶいただけます。丸かじりです!

萬亀楼 鮎籠
なんと、鮎は一人二尾づつ。おかわりの鮎は、こんな風に籠に盛られています。風情あります。

萬亀楼6

萬亀楼7
鯛茶漬け。

萬亀楼8


7月の京料理は、きっと鱧と鮎が出るはず!と楽しみに行きましたが、すっぽんまでいただき、とても満足でした。美味しかった~。
大女将さんをはじめ、皆さん、とても感じよく、お話も上手で、お喋りも楽しみました。
お料理は、月で変わるそうなので、是非また行ってみたいです。


萬亀楼
京都市上京区猪熊通出水上ル
 tel 075-441-5020
http://www.mankamerou.com/index.html




スポンサーサイト
Home | Category : 京都の和食    |  Trackback0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。