•        









  • 検索フォーム

  • プロフィール

    きあら

    Author:きあら
    京都とイタリア、クラシック音楽(とりわけポリーニの音楽)をとっても愛してます。美味しいものにも目がありません。植物もいろいろ育ててます。どうぞよろしく。

  • FC2カウンター

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告    |  Trackback
2011/07/18(Mon)

祇園祭 山鉾巡行など

なでしこJAPANすごかったですね~。早起きして見たかいありました!
すっかり興奮してしまったので、祇園祭の山鉾巡行を見たのは、昨日ではなく、数日前のことのように思えます。

 昨日は、猛暑の中、山鉾巡行見ました。

長刀鉾2
先頭を行く長刀鉾

長刀鉾お稚児さん 太平の舞
お稚児さんは、時折、落ちそうなほど身を乗り出して、稚児舞「太平の舞」を舞われます。
かわいくて、沿道から歓声があがります。

移動しながらあちこちで見ましたが、とにかく暑い、暑い!
巡行はゆっくり、ゆっくり、なかなか進みません。

長刀鉾後ろ

午後、はずせない用があったので、先頭の長刀鉾から鶏鉾ぐらいまで見て、いったん家に帰り昼ごはんと着替え。

昼食後、出かける道すがら再び見に行くと、曳き初めをした北観音山などがちょうどやって来たので、しばし見学して、後ろ髪ひかれつつも、目的地へと向かいました。
北観音山  巡行



今年の私は、何故こんなに祇園祭に興味を持ったのか?
ここ数年、祇園祭の頃になると、人込みがとにかく嫌で、避けて歩いてたのに…。
たぶん、若い頃と違って、お祭り自体に興味を持ったんだと思います。

今年は、昼は自転車、夜は徒歩で、13、14、15日の三日間で、三十二基全ての山鉾と、会所を巡りました。
山鉾の近くには、会所があり、懸装品などが(重要文化財などもあり)飾られています。こういったものを見るのもなかなか面白い。

そして、ここまで頑張ったからには、宵山も行くしかないでしょう!と出かけましたが、特に長刀鉾周辺は、恐ろしい人で身動きもとれず、やっぱり後悔でした
熱気むんむん、人人人!今年は土曜にあたってたせいもあるでしょうが、もう、きっと宵山は行きません!

とはいえ、あのコンチキチンのお囃子大好きです!
あれ聞きたさに、毎夜、うろうろ鉾めぐりしたようなものです。
歌舞伎の音達も大好きなので、こういう日本の音が、私は好きなのかもしれません。
また、鉾から下がった綺麗な組み紐(?)が、鉦をたたく動作で上下にはねる様もとても美しく、見とれてしまいました。
どうやら鉦を打つ手に、紐が括りつけられているようです。
祇園祭 鉦紐
この下がってる紐。

こんなに楽しんだので仕方ないけど、すっかり焼けてしまった上に、暑くて暑くて、ビールを毎日ガバガバ飲んだので、たぶん太ってしまったと思います



スポンサーサイト
Home | Category : 京都散策 その他    |  Trackback0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。