•        









  • 検索フォーム

  • プロフィール

    きあら

    Author:きあら
    京都とイタリア、クラシック音楽(とりわけポリーニの音楽)をとっても愛してます。美味しいものにも目がありません。植物もいろいろ育ててます。どうぞよろしく。

  • FC2カウンター

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告    |  Trackback
2011/06/10(Fri)

二軒茶屋 中村楼

こちらは龍馬ゆかりの店としても知られる中村楼。
一緒に行った友達は龍馬ファン。というより、福山雅治ファンかな?

中村楼

中村楼玄関

二軒茶屋 中村楼の歴史は古く、創業は室町末期、八坂神社門前の水茶屋として始まりました。
やがて豆腐料理、菜飯、酒などを出すようになり、江戸末期には京都屈指の料理茶屋になりました。

二軒茶屋といわれるのは、昔は参道をはさんで二軒の茶店、西に藤屋(今はありません)、東に柏屋(中村楼の前身)があったためです。

その後、屋号がかわり、柏屋から中村屋へ。
龍馬が通っていたのは、この頃です。
近江屋で龍馬が暗殺された時、中村屋の下駄が残されていた、という話もありますね。

そして、明治に入り、本格的な料亭となった時に、今日の屋号、中村楼と名前を変えました。

そして、今の昼夜のお料理はこんな↓感じです。
中村楼 お品書き
(クリックで拡大)

鶴亀松の間(かくきしょう)でのお昼の懐石をいただきました。
このお部屋はお座敷ではなく、椅子席です。
一番のりだったので、誰もいないうちにパチリ。
鶴亀松の間 カウンター

鶴亀松の間テーブル

中村楼 鶴亀松の間 テープル席

テーブル席もありますが、美しい庭と、目の前でお料理を作っておられるところを眺められるカウンター席でお願いしました。
新緑のお庭が目に心地よい。

本日の献立は、
中村楼 鶴亀松の間 六月のお献立
(クリックで拡大)

では、順番に行きます。

中村楼 昼懐石1

中村楼 昼懐石2

中村楼 昼懐石3 鱧と鯛
後ろに見えるのが鱧のおとしです~!
先ほどから、カウンターの向こうで、鱧の骨切りをされてるのが見えてたので、ひょっとして出る?と期待してました。

中村楼 昼懐石4

中村楼 昼懐石5

中村楼 昼懐石6
↑右下が名物、祇園豆腐、田楽豆腐ですね。
江戸時代には、店頭での、豆腐早切りパフォーマンスも評判だったそうです。

中村楼 6 祇園豆腐 田楽豆腐
木の芽味噌が美味しい。
田楽豆腐はお隣の中村楼の茶店(甘味処?)でもいただけます。(3本700円)

昼懐石6 紫陽花
紫陽花の花が咲いたよう。

中村楼 昼懐石7

中村楼 昼懐石 わらび餅 中村楼 昼懐石 抹茶
庭の緑がテーブルにうつりこんでいますね。新緑、さわやかです。

小さなものも、一つづつが美味しかったです。
今年初の鱧もいただけて嬉しかった!


二軒茶屋 中村楼
京都市東山区祇園八坂神社鳥居内
 tel 075-561-0016


スポンサーサイト
Home | Category : 京都の和食    |  Trackback0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。