•        









  • 検索フォーム

  • プロフィール

    きあら

    Author:きあら
    京都とイタリア、クラシック音楽(とりわけポリーニの音楽)をとっても愛してます。美味しいものにも目がありません。植物もいろいろ育ててます。どうぞよろしく。

  • FC2カウンター

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告    |  Trackback
2010/12/19(Sun)

京都府立植物園 クリスマス

京都府立植物園は、12月24日まで、『観覧温室夜間開園&クリスマス・イルミネーション』を開催しています。温室では、92品種約1000鉢のポインセチアが見られます。
今日は夕方から植物園近くのお宅にお邪魔したので、皆で少しだけ、このイベントをのぞきに行きました。

1.jpg 2.jpg

4植物園 3植物園
私達は北山門から入って温室までしか行かなかったのですが、正門から入った方が、温室までのイルミネーションが沢山あるようでした。

ここからは温室です。いきなり暖かくなってカメラ曇りました。
ポインセチア ポインセチアのリボン

↓同じように見えますが、全て違う品種です。
ぽいんせちあ2 ぽいんせちあ

ポインセチアはメキシコ原産。
もともとメキシコのタスコ近郊で、アステカ族により栽培されてました。
1825年に、初代駐メキシコ米大使ポインセット氏がこの花をアメリカに持ち帰り広めたことにちなんで、ポインセチアと名づけられました。

ポインセチア ふいり ポインセチア 赤
ポインセチア展は12月24日まで、日中も見られます。

夜のイベントとしては、日によっては、ハンドベルコンサートや氷の彫刻などもあるようです。
スポンサーサイト
Home | Category : 京都散策 その他    |  Trackback0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。