•        









  • 検索フォーム

  • プロフィール

    きあら

    Author:きあら
    京都とイタリア、クラシック音楽(とりわけポリーニの音楽)をとっても愛してます。美味しいものにも目がありません。植物もいろいろ育ててます。どうぞよろしく。

  • FC2カウンター

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告    |  Trackback
2010/11/26(Fri)

栂尾山 高山寺

高雄、槇尾とまわり、最後は栂尾 高山寺(とがのお こうさんじ)です。
 高雄山 神護寺の紅葉はこちら
 槇尾山 西明寺の紅葉はこちら

高山寺

栂尾山 高山寺(とがのおさん こうさんじ)は、774年、光仁天皇の勅願で天台宗の寺として創建されました。
1206年に、明恵上人(みょうえ)が、後鳥羽上皇からこの寺を賜って再興し、高山寺に改称、華厳宗の根本道場となりました。

高山寺といえば鳥獣戯画。チケットにもおなじみの場面が描かれています。
本物は博物館にあるようで、ここでは見られませんが…。
高山時 チケット鳥獣戯画


まずは、国宝 石水院。
広い境内に、明恵上人が禅堂とした庵室、石水院があります。
ここは、別途拝観料が必要ですが、中に入って鑑賞できます。

石水院門

石水院内部

石水院
中に入ると素晴らしい景色!

石水院 山

石水院 北山杉
紅葉の向こうに綺麗に並んでる緑は北山杉。
部屋からの山の景色も美しかったです。


石水院を出て境内をまわります。

石水院門すぐのところに、小川治兵衛(植治)作庭の茶庭、遺香庵庭園があります。
とっても見たいけど、ここは入れません。
遺香庵

境内には茶園があり、「日本最古之茶園」と書かれた石碑があります。
日本最古の茶園 茶
明恵上人は茶祖、栂尾山は茶の発祥地といわれます。
毎年11月8日に、宇治の茶業家が自家製の新茶を上人の廟前に供える献茶式が行われます。

高山寺もみじ2 境内もみじ

開山堂
開山堂

イタリア好きの私としては、もう一つ書いておきたい、驚いたことがありました。
拝観受付でいただいたパンフに、ジョットの有名なフレスコ画 『小鳥に説教する聖フランチェスコ』 の写真があり、不思議に思ったのですが、高山寺とイタリア、アッシジのサン フランチェスコ教会は、1986年、教皇ヨハネ・パウロ二世の祝福を受け、兄弟教会の約束をしたそうです。
ジョットの絵が見たくて、アッシジに行ったことなどを思い出して、思いがけない場所で懐かしくなりました。


最後に、高山寺から駐車場に戻る道すがらに撮った紅葉を。
国道紅葉

R162からの眺め

これで、高雄、槇尾、栂尾(三尾)の紅葉狩は終わりです。
 高雄山 神護寺の紅葉はこちら
 槇尾山 西明寺の紅葉はこちら

次回は町中に戻って、また紅葉です。

※写真は全て11月21日に撮ったものです。
スポンサーサイト
Home | Category : 京都の紅葉2010    |  Trackback0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。