•        









  • 検索フォーム

  • プロフィール

    きあら

    Author:きあら
    京都とイタリア、クラシック音楽(とりわけポリーニの音楽)をとっても愛してます。美味しいものにも目がありません。植物もいろいろ育ててます。どうぞよろしく。

  • FC2カウンター

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告    |  Trackback
2010/11/25(Thu)

槇尾山 西明寺

神護寺の参道をおり、清滝川沿いに少し歩くと指月橋が見えてきます。
(高雄山 神護寺の紅葉はこちらへ)
指月橋B

指月橋A
この橋を渡り坂をのぼると、槇尾山 西明寺(まきのおさん さいみょうじ)です。
西明寺 参道

表門
表門

西明寺は、824~834年に、弘法大師の弟子、智泉(ちせん)が神護寺の別院として創建したのが始まりと伝えられています。
その後1290年に、後宇多天皇より名前を賜り、神護寺から独立しました。

西明寺 本堂
本堂

西明寺 鐘

西明寺 もみじ

西明寺 廊下もみじ

西明寺 紅葉 水面に映るもみじ

西明寺 鐘2

西明寺を後にして、高山寺に向かいます。
国道沿いにしばらく歩きますが、その道路わきにも綺麗な紅葉が見られました。
R162 もみじ

R162 神社

次回は高山時です。

高雄山 神護寺はこちら
栂尾山 高山寺はこちら

※写真は全て11月21日に撮ったものです。
スポンサーサイト
Home | Category : 京都の紅葉2010    |  Trackback0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。