•        









  • 検索フォーム

  • プロフィール

    きあら

    Author:きあら
    京都とイタリア、クラシック音楽(とりわけポリーニの音楽)をとっても愛してます。美味しいものにも目がありません。植物もいろいろ育ててます。どうぞよろしく。

  • FC2カウンター

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告    |  Trackback
2010/10/03(Sun)

麩嘉の麩饅頭

麩嘉1
府庁近くにある麩嘉(ふうか)本店です。
創業は約200年前の江戸時代後期、老舗の生麩屋さんです。
麩嘉暖簾
お多福のかわいい暖簾。
よ~く見ると、おたふくさんの目鼻口が「ふ」の字になってるのね~。

ふうか 
もちろん生麩も美味しいですが、こちらの麩饅頭、絶品です!
本店は、基本的に予約なしでは買えませんが、たまたま通ったので寄ってみました。

店内にショーケースなど、お店らしいものは何もありません。
この日は、余分があり準備できますとのことだったので、5個入り(1100円)を買いました。


デパートや錦店では、5個入りは箱に入ってますが、飛び入りだったからでしょうか、こんなかわいい包みにしてくれました。祇園祭のちまきのようですね。
麩饅頭1 麩饅頭2

麩饅頭3 麩饅頭4

笹をとくと、ほのかな香りがふわぁ~。
口に入れると、つるんとしてもちもち。この生麩の食感がたまりません。
つるんつるん次々いけます。というほど数がなかったけど…。
青のりを練り込んだ生麩の中はこしあんです。
上品なお味です、美味し~~~。
できたてを食べる幸せ、京都で良かったぁと思います。

実は、この本店での買い物は9月上旬のことで、いつもの如く書きそびれてしまいました。
この時は、季節限定ものはなかったのですが、時期によっては、春は桜、夏はシソ、秋は栗、冬は黒豆といった季節限定麩饅頭もあります。
今、錦店には、栗の麩饅頭が並んでいました。

本店の他、京都では、錦市場の店と、伊勢丹、高島屋で買えます。(デパートは、いずれも独立した店ではなく、生麩の売り場に置いてあるので、数が少ないです。)
本店以外は予約せずに買えますが、売り切れが心配なら、電話で取り置きをお願いした方が安心です。
それから、季節限定ものは、もしかしたらデパートでは扱ってないかもしれません。

麩嘉(要予約)
京都市上京区西洞院椎木町上ル東裏辻町413
 tel 075-231-1584

麩嘉錦店
京都市中京区錦小路堺町角菊屋町534-1
 tel 075-221-4533
スポンサーサイト
Home | Category : 京都の和菓子    |  Trackback0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。