•        









  • 検索フォーム

  • プロフィール

    きあら

    Author:きあら
    京都とイタリア、クラシック音楽(とりわけポリーニの音楽)をとっても愛してます。美味しいものにも目がありません。植物もいろいろ育ててます。どうぞよろしく。

  • FC2カウンター

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告    |  Trackback
2010/08/06(Fri)

法金剛院 観蓮会

先週、法金剛院の観蓮会(かんれんえ)に行ってきました。

法金剛院

蓮の寺とも言われる法金剛院、門をくぐり、中に入ると池に蓮が一杯!
…となるはずだったのに、どうしたのでしょう、池は緑の葉ばかり。
法金剛院3

特別名勝に指定されているこの庭は、平安時代に待賢門院(たいけんもんいん)が作らせた池泉廻遊式浄土庭園、池に沢山の蓮が咲いていれば、それこそ極楽浄土に来てしまったのかと見紛う美しさだったでしょう…。

時期が遅すぎたのかも.と思ったのですが、「時期も時間も合ってますよ…でも今年は成育が悪くて...」とのこと。
先月雨が多かったので、池に入ってくる湧き水が流れてしまい、十分あたたまらず、成育が遅れたのではないか、ということでした。
さらに、ちらほら咲いていた鉢植えの蓮も、前日の雨でいたんでしまったよう….残念。
法金剛院2

この日に咲いていた蓮の花や蕾です。いたんだといっても、やはり美しいですね。
法金剛院 蓮3 IMG_7406.jpg

IMG_7423.jpg IMG_7470.jpg

IMG_7441.jpg IMG_7451.jpg

IMG_7471.jpg IMG_7440.jpg

IMG_7443.jpg IMG_7460.jpg

法金剛院は、関西花の寺弟十三番霊場でもあり、およそ80種類もの蓮が植えられています。
飾られていた写真は本当に美しかったです。
実物が見たかったけど、それは、また次回に。
しかし…蓮の時期は暑くて、なかなか出かけるのも大変です.。
スポンサーサイト
Home | Category : 京都の寺社・庭園・文化財    |  Trackback0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。