•        









  • 検索フォーム

  • プロフィール

    きあら

    Author:きあら
    京都とイタリア、クラシック音楽(とりわけポリーニの音楽)をとっても愛してます。美味しいものにも目がありません。植物もいろいろ育ててます。どうぞよろしく。

  • FC2カウンター

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告    |  Trackback
2010/01/31(Sun)

長久堂 花面

今日のお菓子は長久堂花面(はなおもて)です。
前回の鳰の浮巣(におのうきす)と同じお店です。(鳰の浮巣こちらを見てね)

花面
リアルですね~。
能面師の手により作られた木型を使っているそうです。
お味も、それぞれの材料の味がはっきり感じられて、その違いも楽しめます。
 翁(おきな)       大豆
 乙羽御前(おとわごぜん) 空豆
 小面(こおもて)     和三盆
 福の神          抹茶
 嘯吹(うそぶき)     玄米

このインパクトはお土産にしても、きっとうけることでしょう。
お値段も手頃、6個入 800円です。

和菓子も楽しいですね。
冬場は散策より食べる話題が増えそうです。

長久堂
京都市北区上賀茂畔勝町97-3
 tel  075-712-4405
     京都では、伊勢丹、THE CUBE、高島屋などにも入ってます。
     河原町OPAは店舗があります(入口はOPAの中からではなく、河原町通に面
     してます。)



スポンサーサイト
Home | Category : 京都の和菓子    |  Trackback0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。