•        









  • 検索フォーム

  • プロフィール

    きあら

    Author:きあら
    京都とイタリア、クラシック音楽(とりわけポリーニの音楽)をとっても愛してます。美味しいものにも目がありません。植物もいろいろ育ててます。どうぞよろしく。

  • FC2カウンター

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告    |  Trackback
2010/09/28(Tue)

大雲院 祗園閣

八坂さんの南あたり、見上げると祇園祭の鉾のような、ちょっと変わった建物が見えます。

祗園閣1 

これが、大雲院にある祇園閣(登録有形文化財)。
といっても、これを建てたのは大雲院ではありません。
大雲院がこの地に移転する前、ここに別荘を構えていた元財閥 大倉喜八郎が、昭和三年に建てたものです。

設計は平安神宮、明治神宮、大倉集古館などを手がけた伊東忠太。
鉄筋コンクリートの三階建で、高さ36m。
照明や天井などに妖怪好きの伊東らしさが見られますが、屋内は撮影禁止。

祗園閣5

祗園閣4
雨が降ってきて、全景を写せそうなところを探すのも面倒になってしまい...。

祗園閣鉾先 鶴
鉾先は金鶴。喜八郎の号は鶴彦です。

昭和63年、開創400年を記念して、内部に敦煌の壁画の模写が完成しました。
階段の上り下りの時に見られますが、撮影はできません。

楼上からの景色は素晴らしいです。
東山連峰、「妙」「法」、知恩院、黒谷、八坂の塔、京都駅ビルと京都タワー...。
八坂の塔 京都タワー

しかし、行った日は曇りで、上がると小雨が.降りだしてしまい、始め見えてた「妙」「法」の字も、段々曇ってしまいました。

大倉別荘
大倉さんの別荘、旧大倉家京都別邸「真葛荘」。
今はお寺の書院(登録有形文化財)になっています。
立派ですね。
右端に、八角形の屋根がかすかに見えますが、ここは応接間。
この別荘も伊東忠太の設計です。

祗園閣の特別公開は、9月30日まで。
もう余り日がありませんね。9月半ばに行ったのに、書くのが遅くってしまい、すみません。

スポンサーサイト
Home | Category : 京都の寺社・庭園・文化財    |  Trackback0
2010/09/25(Sat)

京料理 たん熊本家

久しぶりの老舗京料理です。たん熊本家に行ってきました。

たん熊本家

たん熊というと、本家と北店がごっちゃになって勘違いされてる方も多いようですが、たん熊本家とたん熊北店は、別の店です。
どちらも美味しいですが、今回行ったのはたん熊本家
2月に行ったのはたん熊北店 本店です。(北店本店はこちら

では、たん熊本家です。

たん熊本家部屋1 たん熊本家秋の花
伺ったのは、9月とはいえ、まだ残暑厳しい夏のような日でした。
ですから、部屋は(ゆったりした掘りごたつの部屋)まだ夏のしつらいでしたが、桔梗、ススキ、りんどうなどの花々が秋の気配を感じさせてくれます。

松の翠 たん熊本家
日本酒は 伏見の酒蔵 山本本家の松の翠を選びました。
表千家而妙斎千宗左匠が御銘された純米大吟醸で、茶事に使われているそうです。すっきりした美味しいお酒でした。

昼の会席料理をいただきました。
たん熊本家1 たん熊本家2
先日、美味しい焼鱧を食べた時に、美味しい落としも食べたいわぁ、と書きましたが、出ました~!嬉しい!海老のお刺身もこりこりでした。

たん熊本家3 すっぽん 
一瞬「何?」と思いましたが、「たぶん...あれ?」とすぐ気付きました。
一応、仲居さんに尋ねると、「召し上がってみてください」というお答えだったので、確信しました。
すっぽんです。
初めてのすっぽん!たん熊本家の名物です。
なんか不気味ですっぽんは食べたくないと、長らく思っていましたが、食べてみると、鶏肉に似たお味で、お汁もおいしかったし、おそれるほどの物ではありませんでした。
たっぷりのコラーゲンは、夏の日差しに疲れたお肌を元気にしてくれそう。

たん熊本家4 子持ち鮎 たん熊本家5 鱧鍋
子持ち鮎と、またまた大好きな鱧、お鍋仕立てです。

たん熊本家66 ご飯漬け物 たん熊本家 釜

たん熊本家7 デザート

見た感じ、派手さはないかもしれませんが、一つ一つ良い素材を丁寧に料理されていて美味しかったです。
女将さんも、とても感じの良い方でした。

翌日、すっぽん効果か、なんとなくお肌の調子も良い感じでした。

たん熊本家
京都市下京区木屋町通仏光寺下ル
 tel 075-351-1645


Home | Category : 京都の和食    |  Trackback0
2010/09/23(Thu)

棟方志功展 祈りと旅

大丸ミュージアムKYOTOで開かれている棟方志功展を見てきました。

棟方志功 祈りと旅

作品は、古代神話や仏教を主題としたもの、ふくよかな女性、故郷青森、各地への旅、挿絵など、デパートでのものとは思えぬほど充実したものでした。

この展覧会のタイトルは「棟方志功 祈りと旅」。
棟方の作品からは、何か大いなるものへの礼賛、祈りといったものが、共通して感じられます。
そのひたむきな思いが、エネルギッシュに、強烈な個性で表現されています。
ねぶたのような色彩も独特だし、土くさいようでいてモダンだし、どことなくユーモラス.な感じもします。

棟方志功

好きな作品は、以前旅先でも見ましたが、「二菩薩釈迦十大弟子」、「弁財天妃の柵」、「門世の柵」。それから「風神の柵」も。

谷崎潤一郎の小説『鍵』の挿絵も、なかなかドラマティックで面白かったです。

「棟方志功 祈りと旅」は、大丸ミュージアムKYOTOで、9月27日まで。

その後、来年になりますが、静岡市美術館、香川県立ミュージアム、福岡県立美術館、棟方志功記念館・青森県立美術館(予定)を巡回するようです。
詳細はこちらを開いてから「巡回展」をクリックして見て下さい。

Home | Category : 美術展・伝統芸能・音楽会    |  Trackback0
2010/09/21(Tue)

平安神宮神苑 無料公開

平安神宮神苑の無料公開に行ってきました。
神苑は、4月の桜以来です。(紅しだれ桜の神苑はこちら

平安神宮 平安神宮2

平安神宮神苑は、明治を代表する回遊式庭園で、東、中、西、南の4つの庭園からなる国の名勝庭園です。
八重紅しだれ桜の名所として知られる南神苑は、昭和44年、平安時代の庭園の特色である野筋と遣水が造られました。
その後、昭和56年には、平安時代を代表する文学、竹取物語、伊勢物語、古今和歌集、枕草子、源氏物語に登場する約180種の草木が植えられ、王朝文化をしのばせる庭、平安の苑(へいあんのその)となりました。

つまり、9月19日は、「平安の苑」のお誕生日なんですね。
開設を記念して、この日、神苑が無料公開されるというわけです。

本殿の左側に神苑入口があります。
平安神宮 神苑入口

入ってすぐが、南神苑。
桜の時期は、入口に立つと、いきなり紅しだれ桜のピンクの世界が広がり、感嘆の声があがりますが、季節がかわると、ずいぶん違う景色です。
南神苑 オミナエシ

秋の七草から、萩、女郎花、すすき。
平安神宮神苑萩 ハギ 源氏物語

平安の苑 オミナエシ オミナエシ 源氏物語

ススキ ススキ 古今和歌集
古典の素養のあれば、もっと楽しめそうです。


中神苑には、こんなに暑いのに、睡蓮がまだ少し咲いていました。
睡蓮 睡蓮1

睡蓮2 睡蓮3

睡蓮白 睡蓮ピンク


東神苑の泰平閣(たいへいかく、通称=橋殿)は、京都御所から移築されました。
ここに腰掛け、池や木々を眺めるひとときは、ほんと素晴らしいです。
泰平閣 橋殿
Home | Category : 京都の寺社・庭園・文化財    |  Trackback0
2010/09/18(Sat)

鶴屋吉信 季のこよみ うさぎ

鶴屋吉信 季のこよみ うさぎ
お月見のうさぎと枝豆、秋の七草 桔梗を合わせた鶴屋吉信の『季のこよみ うさぎ』です。

うさぎが余りにかわいい。
京季のこよみ うさぎ 桔梗 鶴屋吉信 うさぎ 桔梗 枝豆
かわいすぎて、食べにくい。

今年の中秋の名月は9月22日。
この時期、かわいいうさぎのお菓子がいろいろありますね。
Home | Category : 京都の和菓子    |  Trackback0
2010/09/16(Thu)

梨木神社

梨木神社は萩の名所として知られていますが、昨日の萩は?

梨木神社鳥居 梨木神社

梨木神社 萩 

今年は暑いので、開花が少し遅れているのかもしれません。
梨木神社3 梨木神社 萩2

梨木神社参道
まだ、ほとんど緑の参道ですが、両側に萩の花が彩りを添えると、神社の雰囲気も変わります。
しなやかな枝が風に揺れ、かわいらしい花や献詠の短冊もそよそよ。
今年は9月18日~20日が萩祭りなので、早く咲くといいですね。


梨木神社は、名水でも有名です。
手水舎の井戸「染井」の水は京の三名水の一つです。
いつ行っても、誰かしら水をくみに来ています。
梨木神社 井戸

染井の井戸


「愛の木」と呼ばれるご神木は、桂の木で、よく見ると葉っぱがハートでした。
梨木神社 愛の木 葉 愛の木 梨木神社 葉

以前書いた、梨木神社での元服式はこちらです。

Home | Category : 京都の寺社・庭園・文化財    |  Trackback0
2010/09/15(Wed)

ポリーニ 受賞と京都公演

マウリツィオ・ポリーニ(ピアニスト)が第22回「高松宮殿下記念世界文化賞」を受賞しました。
今日外出中に、友人から、「ポリーニ受賞したね」とだけ書かれたメールがきたので、てっきり「京都賞」かと思いましたが、高松宮の賞でした。
この賞は、以前アバドも受賞しましたね。
私がもらったわけではないけど、嬉しいです。
来日公演も楽しみです。

さて、ポリーニは、74年の初来日以来、16回も日本にきていますが、今年は初めて京都にやってきます。
先日、地下鉄四条駅あたりの通路でポスターを発見しました。
チラシはチケット発売時から持ってましたが、ポスターを見たのは初めて!
蛍光灯が反射して上手く撮れなかったけど...。
ポリーニ京都公演ポスター

プログラムはバッハの平均律第一巻。
ポリーニが、日本でバッハを弾くのは、これが初めてです。素晴らしい機会です。

ポリーニのチケットは、以前は即日完売で、手に入れるのに、本当に苦労したものでしたが、最近は、あまりにチケット代が高くなってしまったからでしょうか、まだチケットがあります。
ポリーニの音楽の素晴らしさは言うまでもありませんが、音も本当に美しいです。
ピアノって、こんな美しい音が出るの?と驚くほど。
これは、CDではわかりません、生でなくては!
きっと最初で最後の(?)京都公演だから、多くの人に聴いてもらいたいし、満席でポリーニを迎えてあげたいなぁと僭越ながら思います。
チラシも載せておきます。

ポリーニ京都公演チラシ
ポリーニのコンサートは、10月29日(金)、19時開演 京都コンサートホールです。
コンサートの詳細はこちら

チケット購入方法、購入場所はいろいろあるので、ポスターのその部分を載せておきます。
写りが悪いですが、クリックで拡大するので、何とか読めると思います。
ポリーニ2010 チケット

また、京都公演の他、東京公演が3回あります。
10月17日、23日、11月3日、いずれもサントリーホールです。
(これ、一般的には「東京公演の他、京都公演もあります」というのでしょうが...)

プログラムの平均律第一巻、ポリーニの演奏はどんなかな?と思った方は、下のCDの写真をクリックして、開いたアマゾンのページで試聴してみてください。
border="0"





Home | Category : 美術展・伝統芸能・音楽会    |  Trackback0
2010/09/13(Mon)

リスン 京都

香水、アロマ、お香など、香りは大好きですが、好きなわりには苦手な香りも多くて困ります。
いい香りだと思っても、甘ったるいものは苦手で、頭痛くなったり..。
インセンスも興味はあるのですが、一度安物を使ったら、花やフルーツの香りで頭が痛くなってしまいました。それ以来ちょっと敬遠してたのですが…。

COCON烏丸の1Fを歩いてると、いつも気になる美しいインセンスのお店があります。
リスン cocon
大変遅ればせながら、最近になって、このお店が京都のお香の老舗、 松栄堂がプロデュースする店だと知りました。
松栄堂が作っているものなら本物だし、きっと頭も痛くならない良い香りにちがいない!と初めて入ってみました。

店内は、色とりどりのお香が美しく並べられています。これが本当にスタイリッシュで美しい。(写真がなくて残念ですが)
あまりに沢山あるので、どう選ぶのか迷ってしまいます。
お店の方と相談しながら、結局ちょっとつまらないけど、初心者用のセット(1375円)を買うことにしました。

リスン インセンス

このセットは、クラシカル、オリエンタル、フローラル、グリーン、スパイス、シトラス、フルーツ、ムスクから数本ずつ組み合わせたセットです。
どれも良い香りで、安物のインセンスとは違いました。
ベースがやはり松栄堂です。深い香りですが、すっきりしてます。
クラシカルといっても、例えばseaは香木とマリンですが、想像するクラシックなお香の香りだけではなく、その中から、爽やかな香りがたちのぼります。
癒されますよ~。

香りの種類は150種ほど。お値段はほとんどが1本30円~50円ぐらい(もう少し高いのもあります)、1本単位で買えます。
素敵な名前もあり、どんな香りなのか想像が膨らみます。
いろいろ試してみたいですね。

お店は、京都はCOCON1階に、東京は青山にあります。

リスン 京都
京都市下京区烏丸通四条下ル COCON
 tel 075-353-6466

リスン 青山
東京都渋谷区神宮前5-47-13-202
 tel 03-5469-5006
Home | Category : 京都ショップ    |  Trackback0
2010/09/11(Sat)

鳩居堂のかわいいお月見

昨日の鳩居堂のショーウィンドウです。
鳩居堂お月見
今年の中秋の名月は9月22日ですが、うさぎと狐と金太郎のお月見がもう始まってました。
特大の徳利に月見団子。
一づつ綿を丸めて作られたお団子もかわいらしいし、とにかく皆の表情がとっても楽しげでした。

鳩居堂
お月見カードなどもかわいくて、思わず買おうかと思ったけど、送るあてもなく…。
お月見グッズはかわいいものが沢山ありますね。

鳩居堂のひな祭のはがきはこちら

鳩居堂        
京都市中京区寺町姉小路上ル下本能寺前町520
tel 075-231-0510
Home | Category : 京都散策 その他    |  Trackback0
2010/09/10(Fri)

晴明神社

毎年、夏の気配を感じると、な~んとなく夢枕獏の『陰陽師』が読みたくなります。
鬼とか怨霊とか怖い話が好きというのでもなく、どの話にも出てくる晴明と源博雅が酒を酌み交わすシーンが好きなんです。
屋敷の濡れ縁に座して親しい友と酒を傾ける。季節の草花が茂る庭に月のひかりがさし、夜の空気に花の香がまじる。時に博雅の笛が美しく響き…二人の会話もいい。
私も日本酒大好きですから、こんな風に飲んでみたいなぁ、と思います。

今年の夏は、めずらしく陰陽師を読まぬまま9月を迎えましたが、先週、まだ読んでなかった一冊を偶然みつけ、喜んでしまいました。

というわけで、今日は安倍晴明を祀った晴明神社です。

晴明神社には、境内の桔梗が咲いている間だけ授与されるかわいい『ききょう守』があります。
以前持っていたものは、今年の節分に納めてしまったので、またほしいなぁと思い調べると、今年はまだ桔梗が咲いているらしい。行って来ました。

晴明神社一の鳥居 一の鳥居 桔梗印
一の鳥居の額は神社名ではなく、社紋の桔梗印(五芒星)が掛けられています。

晴明神社 二の鳥居 二の鳥居 晴明神社
二の鳥居は神社名の額。


旧一條戻橋
旧一条戻り橋

式神 前から 式神 後姿
式神。不気味ですね。後姿はなんかかわいいけど。
映画は見てないので、どなたがされたのか知りませんが、本を読んでる時はいつも綺麗な人を想像してしまいます。

晴明井と北斗七星
晴明井と北斗七星

晴明井 晴明井桔梗印
水の出るところはその年の恵方に向けられています。
現在の境内にあたるところに屋敷があった千利休も、この井戸の水を使ったそうです。


晴明神社本殿 晴明公像
本殿と安倍晴明像
 

厄除桃 晴明神社ご神木
厄除桃とご神木

 
晴明さん顕影板
晴明さんの代表的な伝説が顕影板で紹介されています。


あちこちに、「桔梗が開花しました」と貼ってありましたが、この日咲いていたのは、この一輪だけでした。
桔梗のお守り、授与していただました。
晴明神社の桔梗 ききょう守り
以前は、桔梗のかわいい団扇も下さったのですが、今回はありませんでした。
桔梗はまだいくつか蕾もあったので、まだ咲きそうです。

清明神社
京都市上京区堀川通一条上ル806
 
Home | Category : 京都の寺社・庭園・文化財    |  Trackback0
2010/09/08(Wed)

美術はがきギャラリー 京都 便利堂

紙もの続きでもう一つ。
美術はがきギャラリー 京都 便利堂です。
写真は冬に来店した時のものですが…。
便利堂 便利堂2

便利堂の創業は1880年(明治20年)。
美術関係の書籍、美術展の図録、文化財の複製など、美術印刷でとても有名な会社ですね。
身近なところでは、美術館で売られているはがきや図録、お持ちのはがきの中にも、きっと「便利堂」と書かれたものもあると思います。
その便利堂が、2003年に立ち上げたのが、この美術はがきギャラリー 京都 便利堂。

店内は、美術はがきで一杯!
日本全国、いろんな地方の美術館や博物館の所蔵品のはがきがずら~っと並んでいます。
便利堂美術はがきギャラリー店内 便利堂美術はがきギャラリー2

旅先で訪れた美術館をみつけたり、ずっと昔に見た展覧会を思い出したり、美術館好きには心躍るお店です。
他に、オリジナルのはがきや、便箋、封筒、クリアファイルなど、ミュージアムグッズなどもあります。

場所は、京都デザインハウスの向かいなので、道(富小路)を挟んで二軒楽しめます。

美術はがきギャラリー 京都 便利堂は、東京にもあります。


美術はがきギャラリー 京都 便利堂【京都・富小路三条】
京都市中京区三条富小路上ル西側
 TEL 075-253-0625
 FAX 075-253-0768

美術はがきギャラリー 京都 便利堂【東京・神田神保町】
東京都千代田区神田神保町2‐3‐1
岩波書店アネックス2階
 TEL&FAX  03‐5226‐0015
Home | Category : 京都ショップ    |  Trackback0
2010/09/06(Mon)

裏具

宮川町のことを書いたとき、路地奥にある裏具(うらぐ)という店についてはまた後日書きます、と言っておきながら、すっかり忘れてました。

裏具は、宮川町通をのんびり歩いても、うっかり見落としてしまいそうな狭~い路地を入った奥にあります。
裏具路地1

看板はあるものの、まるでどこかのお宅の入口のようで、入ってよいものか躊躇してしまいました。
裏具看板下 裏具 看板上

お店は、この細い路地を通って右に曲がったところにあります。
裏具 路地 

裏具
むこうに暖簾が見えますが、あちらの路地からも入れます。
左手に見える格子の町屋が裏具、はがき、便箋、ぽち袋、メモなど 手紙まわりの文具を扱うお店です。

裏具店内1 裏具店内2

店内は独特な雰囲気がありますね。
並べられた文具の絵柄は、京風というのでもなく、このお店の雰囲気のまま、ちょっとクセのあるモダンな和といった感じでしょうか。
場所柄、舞妓さんなども来られるそうですが、見ていると私も誰かにお礼状を書きたくなってきて、はがきを数枚買いました。
裏具はがき


後日調べました。
裏具という店名は、「嬉(うら)ぐ」からきているそうです。
嬉しい気持ちを大切な人に伝える道具を創りたい、というお店の想いがこめられています。
この想い、まさに私に伝わりましたね。お店にいた時、なんだかとてもお礼状が書きたくなってきたのですから。

裏具
京都市東山区宮川筋4丁目297
 tel 075-551-1357
Home | Category : 京都ショップ    |  Trackback0
2010/09/02(Thu)

焼き鱧 まる伊

8月も最後の日、父が錦のまる伊の焼き鱧を持ってきてくれました。
まる伊は、鱧、ふぐ専門店で、錦小路を御幸町から少し西に入ったところにあります。
ここの鱧、美味しいですよ。(てっさはこちら

焼き鱧 まる伊

綺麗な骨きりですね。
外はかりっ、中はふわっ、甘すぎない上品な味。

今年の夏は、ホテルのフレンチで一度鱧を食べましたが、それ以外ろくな鱧を食べてなかったので、いつも以上に、いっそう美味しく感じました。
「おとし」も食べたいわぁ。

まる伊
京都市中京区錦小路通御幸町西入
 tel 075-221-3772


Home | Category : 京都の美味しいもの    |  Trackback0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。